公演情報詳細

販売中 主催

井原義則(テノール)&酒井康雄(19世紀ギター):シューベルト「美しき水車小屋の娘」D.795〈全曲〉

〜5/Rが「シューベルティアーデ」に変身! 19世紀ウィーンのサロン音楽で溢れる!〜

シューベルトの代表作、歌曲集「美しき水車小屋の娘」を井原義則(テノール)の歌、酒井康雄のギター(19C.古典ギター使用)でお届けします。
僅か31歳の短い生涯をウィーンで過ごし、尊敬するベートーベンの死の翌年に後を追うように亡くなったシューベルト、しかし残した作品の量は膨大でした。
中でも晩年の歌曲集「美しき水車小屋の娘」、「冬の旅」は今日まで多くの名歌手たちにより歌い継がれてきた傑作です。原曲はピアノ伴奏ですが今回は当時からウィーンで既に人気のあったギター伴奏で、より親密なシューベルトの歌の世界が再現されます。ピッチも古典ピッチ(A=430)を採用しています。
 
[主催]5/R Hall&Gallery 音楽ホール
[後援]中部日本ギター協会
[マネジメント]ミュージック・ステーション

井原義則(テノール)&酒井康雄(19世紀ギター):シューベルト「美しき水車小屋の娘」D.795〈全曲〉

井原義則(テノール)&酒井康雄(19世紀ギター):シューベルト「美しき水車小屋の娘」D.795〈全曲〉

チケット詳細

日時 12月08日 (金) 19:00開演 (18:30開場)
料金 全席自由: 一般 3,500円

MSC会員は2,800円。
★未就学児童のご入場はご遠慮ください。

販売期間 10月02日(月) 11:00〜12月07日(木) 23:59
出演者

井原 義則(テノール)
酒井 康雄(19世紀ギター)

プログラム

シューベルト/歌曲集「美しき水車小屋の娘」D.795〈全曲〉
     • 第1曲 さすらい Der Wandern
     • 第2曲 どこへ? Wohin?
     • 第3曲 止まれ! Halt!
     • 第4曲 小川への言葉 Danksagung an den Bach
     • 第5曲 仕事を終えた宵の集いで Am Feierabend
     • 第6曲 知りたがる男 Der Neugierige
     • 第7曲 苛立ち Ungeduld
     • 第8曲 朝の挨拶 Morgengruß
     • 第9曲 水車職人の花 Des Müllers Blumen
     • 第10曲 涙の雨 Tränenregen
     • 第11曲 僕のもの Mein!
     • 第12曲 休み Pause
     • 第13曲 緑色のリュートのリボンを手に Mit dem grünen Lautenbande
     • 第14曲 狩人 Der Jäger
     • 第15曲 嫉妬と誇り Eifersucht und Stolz
     • 第16曲 好きな色 Die liebe Farbe
     • 第17曲 邪悪な色 Die böse Farbe
     • 第18曲 凋んだ花 Trockne Blumen
     • 第19曲 水車職人と小川 Der Müller und der Bach
     • 第20曲 小川の子守歌 Des Baches Wiegenlied

プロフィール

井原 義則(テノール)
愛知県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業、同大学院修了。ウィーン・ゲーテアニッシェスコンセルヴァトリウム卒業。洞谷吉男、故小島琢磨、神田詩朗、故木下武久、中田淳子、故ヒルデ・レッセル=マイダン、児井恵の各氏に師事。
ドヴォルザーク「レクイエム」でデビュー後、同「スタバート・マーテル」、ベートーヴェン「第九」、「荘厳ミサ曲」、ヘンデル「メサイヤ」などのミサ曲や合唱のソロを数多く務める。オペラでは、「マルタ(ライオネル)」やモーツァルトの四大オペラ「フィガロの結婚(バジリオ・伯爵)、ドン・ジョヴァンニ(オッタービオ)、 コジ・ファン・トゥッテ(フェランド)、 魔笛(タミーノ)」、また、「真夏の夜の夢(ライサンダー)」、「秘密の結婚(パオリーノ)」、「テレジアスの乳房(亭主)」など、邦人作品「海の子守唄(六朗治)」、「額田女王(大海皇子)」、「織部焼文様(古田織部)」、「琵琶白菊物語(藤原師長)」、「民吉(民吉)」、「安珍と清姫物語(安珍)」、「宗春(宗春)」など、オペレッタでは「こうもり(アイゼンシュタイン)」、「メリー・ウィドウ(ダニロ)」、「伯爵令嬢マリッツァ(タシロ伯爵)」など、ミュージカルでは「ウエストサイド物語(トニー)」、「ファンタスティックス(マット)」、「カルメン・ジョーンズ(ジョー/ホセ)」、「ラスト・メリークリスマス(ロバート)」、「ショー・ボート(ゲイロード)」などの大役をこなし、いずれも好評を博す。リサイタル(美しき水車小屋の娘など多数)、ジョイントリサイタル(詩人の恋など)をはじめ、その他のコンサート多数。ドイツ、オーストリア、ニュージーランド、ハワイ、ウクライナでもコンサート開催。また、オペラ演出家としても活躍中。
 1985年「ウェストサイド物語」のトニー役で、名古屋市芸術創造賞受賞。
 1988年名古屋市新進芸術家海外研修員として、ウィーンに短期留学。
 1989年から3年間、あらためてウィーンに留学。
 愛知県立芸術大学非常勤講師、南山大学エクステンションカレッジ、NHK文化講座講師。
 名古屋市昭和文化小劇場芸術アドヴァイザー。
 
酒井 康雄(ギター)
1950年生まれ、愛知県立岡崎高校、名古屋大学に学んだがギタリストに転向、1977年パリ・エコールノルマル音楽院卒業、演奏家資格取得。国内各地、アメリカ、ロシア、フランス、中国でリサイタル、コンチェルト、室内楽等を演奏。1987年名古屋市芸術奨励賞、1994年愛知県芸術文化選奨団体賞受賞。ギターを松田昇演、A.ポンセ氏等に師事、サンティアゴ・デ・コンポステラでJ.トマース、ニースでA.ラゴヤ、パリでO.ギリア氏のマスタークラス受講。小原安正、O.ギリア、岩永善信、福田進一、藤井敬吾等の著名なギタリスト諸氏と共演。現在、中部日本ギター協会会長、日本アジアギター教育協会理事、愛知芸術文化協会理事、愛知県立大学、ミューズ音楽院等で後進を指導している。

※未就学児童の入場制限について
ホール内は指定された公演を除き未就学児童は入場することができません。予めご了承ください。

※転売の禁止について
購入されたチケットを金券ショップ、オークションサイト等で転売することを禁止します。発見された場合該当チケットは、そのチケットではいかなる場合でも入場ができなくなります。ご注意ください。

窓口、電話でのお申し込みの際、公演日と公演名を伺いますので、予めお控えください。

このページのTOPへ