公演情報詳細

販売中 残りあとわずか

文学賞味会2017 ー聴くという読書のかたちー【夜の部】

谷崎潤一郎の原点「刺青」が5Rホールで艶やかに香り立つ

文学賞味会2017 ー聴くという読書のかたちー【夜の部】

チケット詳細

日時 09月29日 (金) 19:00開演 (18:40開場)
料金 全席自由: 一般 3,500円

当日は4,000円です。

販売期間 07月24日(月) 13:00〜09月28日(木) 23:59
出演者

石田麻利子(朗読)
宗川諭理夫(ヴァイオリン)

【ゲスト】夜の部のみ
 清水良典(おはなし)
 華房小真(端唄三味線)

プログラム

谷崎潤一郎「刺青」ほか

プロフィール

石田 麻利子(朗読)
朗読家。フリーアナウンサー。
テレビ・ラジオの情報番組や各種イベントの司会でキャリアを積み、2001年からNHKカルチャー他で朗読指導を開始。2013年愛知淑徳大学院にて朗読研究により修士(学術)を取得。
優れた文学作品を次世代に繋ぐという意識を持ち、朗読にしかできないことを追究。奥深く魅力的な朗読という表現ジャンルの充実を目指している。
近代・現代の名作を朗読する【文学賞味会】では、経験豊富な音楽家に作曲・演奏を依頼し、音楽と朗読で名作を味わう一期一会の豊かな時空間をプロデュース。
 
宗川 諭理夫(ヴァイオリン)
名古屋シティ管弦楽団(現・セントラル愛知交響楽団)コンサートマスターを経て、1992年に中部日本交響楽団を設立。様々なコンサートの企画も行う。また、作曲・編曲家としても活躍。ミュージカルやバレエ作品など多数。
 
清水 良典(おはなし)
愛知淑徳大学教授・文芸評論家
 
華房 小真(端唄三味線)
端唄 華房流 華の会 家元

※未就学児童の入場制限について
ホール内は指定された公演を除き未就学児童は入場することができません。予めご了承ください。

※転売の禁止について
購入されたチケットを金券ショップ、オークションサイト等で転売することを禁止します。発見された場合該当チケットは、そのチケットではいかなる場合でも入場ができなくなります。ご注意ください。

窓口、電話でのお申し込みの際、公演日と公演名を伺いますので、予めお控えください。

このページのTOPへ