お知らせ詳細

★“5Rホール”開館5周年★

★“5Rホール”開館5周年★

2010年10月10日10時10分にオープンした“5/R Hall&Gallery”、おかげさまで今日で5周年を迎えることができました。
これもひとえに“5Rホール”を愛してくださっている多くの皆さまのおかげです。
アーティスト、お客様、主催者、そして業者の方々。もちろんスタッフも!
たくさんの心温かな人たちに支えられてきました。
本当にありがとうございます。心より感謝を申し上げます。

この5年、名古屋では数多くの100人規模の小ホールが増えてきました。
中には、“5Rホール”の客席椅子や客席レイアウトなどを参考に(パクリ!?)設計するホールもあるほどで、私としては嬉しく思っています。
「良い」と認められているからこそ「マネ」をされるのであって、それはとっても光栄なことですから。(^^)

5年前の開館前の内覧会で私は、継続していくことの大切さを強調しました。
文化・芸術は世の中の様々な影響を受け、経済的にも政治的にも大きな流れの中に存在していきます。
そして消えゆくホールも数多くあります…。
そんな中で、私たちができること、私たちしかできないことは何だろうか…。

“5Rホール”は今までもこれからも、特別なことは何もしません。
少しずつ、コツコツと前を向いて進んでいくだけです。
豊富な財源を元に自主公演数を増やすこともなければ、住民ニーズを拾っての指定管理社的な運営をすることもありません。
あるのは「好奇心」だけです。(笑)

幸い“5Rホール”のために骨を折ってくれる5人(組)のアーティストに恵まれ、5周年記念の5公演を計画しました。
5月のソプラノ「幸田浩子」さん、先日開催した古楽アンサンブル「ムジカ・レセルヴァータ」の公演は満席。
続いては、12月「伊藤仁美」さん、来年2月「酒井康雄」さん、そして地元『千種』のマエストロ「なかむらたかし」さん作曲による「5Rミュージカル」を予定しています。
どうぞ、ご期待ください!

Part.1 幸田浩子 5/R ソプラノコンサート《スマイル−母を想う−》 2015年5月22日(日)〈完売&満席〉終了しました!
http://www.five-r.jp/hall/view/829
Part.2 古楽アンサンブル「ムジカ・レセルヴァータ」《18世紀フランス音楽の雅び》2015年10月3日(土)〈完売&満席〉終了しました!
http://www.five-r.jp/hall/view/780
Part.3 伊藤仁美ピアノリサイタル《バロックから現代までの響きの変遷》Ⅰ.2015年12月13日(日)14:00/Ⅱ.17日(木)18:45
http://www.five-r.jp/hall/view/901
http://www.five-r.jp/hall/view/902
Part.4 酒井康雄ギターリサイタル《ラテンアメリカの郷愁》2016年2月28日(日)14:00
http://www.five-r.jp/hall/view/956
Part.5 なかむらたかし「5/Rミュージカル」《いのちのうた〜アリとキリギリスの物語〜》2016年3月27日(日)午前公演(子供たちもOK!!)11:30/午後公演15:00 作曲:なかむらたかし 出演/豊田かおり(S)、橋本慧(T)、松田祐輔(Pf)
http://www.five-r.jp/hall/view/957
http://www.five-r.jp/hall/view/958

※写真上は“5Rホール”がまだお母さんのお腹の中にいたとき…。
5年前の初夏、工事が始まったばかりの頃の貴重な1枚★
下は同一アングルの現在の写真です。

ミュージック・ステーション 代表 伊藤直樹

(2015.10.10)

このページのTOPへ