展覧会詳細情報

企画展

Jee Hui Chang (장지희 / チ ヒ チャン) 個展

2019年10月03日(木)〜 10月08日(火)

私の制作のテーマは常に「人間関係」です。
社会の中では、私たちは常に人間関係の中にいます。
望む望まないにかかわらず、常にまとわりつきます。

アーティストとしての私ができること、それは、私の作品で人々の立場や時の経過の間を埋めること。
私が人間関係に焦点を当てている最大の理由はそこです。
人間関係の狭間には常に失望が付きまといます。他人との間にはラカンの欲望理論のような空虚な空間があります。

現在私は、人間関係から生まれてくる瞬間と物語をテーマに、布を使った抽象的なコラージュで作品を制作しています。
重要なのは、人間関係と欲望というものは、自然の一部であると同時に自然現象や運命と呼応しているということです。

私の作品のレッドコラージュシリーズでは、エディット・ピアフの人生と人間関係に焦点を当てています。
今回の展覧会では、新たなストーリーを発表する予定です。

In my works, ‘The Relationship’ is always theme.
Living in society we are always let down in the relationship.
Whatever I want or not. Still around me.

As I am an artist, I thought my voice can make sound between human, situation and timing.
Therefore I start focused on the Relationship. Between the relationship always has desire. The empty space between others like Lacan’s Desire theory.
Recently, I make abstract fabric collage based on the moment and the story within the relationship.
In my point, the relationship and the desire is the part of nature and it reflect on naturally phenomenon and destiny.

For one example, In the Red Collage series, it is specific Edith Piaf’s life and relationship. But in this upcoming 5r exhibition, I will try to found another story.

11時〜19時
※ 最終日:8日(火)16時まで

Jee Hui Chang (장지희 / チ ヒ チャン) 個展

「Trace of Relationship」
2018
500×800mm
Fabric collage

チケット詳細

日時 2019年10月03日(木)〜 10月08日(火)
会場 スペースB/スペースC
出品作家 Jee Hui Chang (장지희 / チ ヒ チャン)
プロフィール

彫刻、絵画、メディアアートやパフォーマンスで幅広く活躍する現代美術家。
弘益大学校(ソウル)、スクール・オブ・ビジュアル・アーツ(ニューヨーク)にて学士及び博士号を取得。ガナアート財団主催のパリアーティストレジデンスプログラムに参加し、シテ・インターナショナル・デ・ザールに滞在。
ソウル在住。
国際的に活躍し、今までにパリ、 イスラエル 、日本と韓国で個展を開催。

www.jeehuichang.com

このページのTOPへ