展覧会詳細情報

企画展

ーひとりぼっちのパレードー
帆刈 晴日 個展

2018年09月21日(金)〜 10月01日(月)

 「時間や感情、空気など、目には見えないモノを描いています。すべてのモノは誰かの想いを乗せて、ゆっくり進んでいく。そんな『きっかけのきっかけ』をカタチにしました。そして誰かのきっかけのきっかけになれたらと思います。」

 1つのきっかけからパレードが始まる。そんな繋がりの大切さを表現する帆刈氏。
当ギャラリーにて2回目となる個展を開催いたします。
日本画の作品20〜25点を展示予定。

11時〜19時(9月26日 水曜休廊)

【アーティストトーク】入場無料
■ 9 / 24 (月・祝) 13:00〜14:00
■ 9 / 30 (日) 13:00〜14:00
※ 当ギャラリースタッフが、帆刈氏の作品について、今後の作家活動につ
いて様々な質問を致します。是非ご参加ください。

作家帆刈晴日氏が語る動画ができました。
https://youtu.be/_fDTwW2t-Ro

ーひとりぼっちのパレードー
帆刈 晴日 個展

「ひとりぼっちのパレード」
2018年 F8号 
高知麻紙、岩絵具、水干絵具、金箔

ーひとりぼっちのパレードー
帆刈 晴日 個展

「何も見えない、何も見てない」
F3号 2018年
高知麻紙、岩絵具、水干絵具、金箔

ーひとりぼっちのパレードー
帆刈 晴日 個展

「あの夏」 F3号 2018年
高知麻紙、岩絵具、水干絵具

チケット詳細

日時 2018年09月21日(金)〜 10月01日(月)
会場 スペースA
出品作家 帆刈 晴日(ほかり はるひ)
プロフィール

1990  愛知県名古屋市に生まれる
2008  名古屋芸術大学 美術学部 美術学科 日本画コース 入学
2010  宮沢賢治展(四間道ギャラリー)
2011  第46回日春展 入選(同 2015)
    1×5展(ギャラリー矢田)
2012  名古屋芸術大学 美術学部 美術学科 日本画コース 卒業
    千万の会(~2015、ギャラリーいづ藤)
2013  next stage(同 2014、2018、名古屋松坂屋 美術画廊)
2015  第15回福知山市佐藤太清賞公募美術展 入選
2016  弥生-日本画二人展-(同 2017、妙香園画廊)
    ―星とサーカス― 帆刈晴日 日本画展(5/R Hall&Gallery)
    ―日本画ミニアチュール― 掌の宇宙(同 2017、5/R Hall&Gallery)
    sikaku展(ギャラリー名芳洞)
2017  東雲の会 日本画展(丸栄美術画廊/ギャラリーエスパス)
    日本画 帆刈晴日展(遊倶楽部)
    胡桃 ―日本画四人展―(同 2018、妙香園画廊)

現在  名古屋芸術大学日本画コース 助手

このページのTOPへ